酒さ様皮膚炎

酒さ様皮膚炎について

 

酒さ様皮膚炎の症状や見た目は「酒さ」とそっくりで似ていますが、酒さ様皮膚炎になる原因は特定されていると言われていて、ステロイドを長期間使っていた方に現れる副作用だとされています。原因がステロイドの長期使用だとされているのでステロイドの使用を止めると治ると言われています。ですが、急にステロイドの使用を止めてしまうとダイエットで言うところのリバウンドのような症状に苦しむことがありますが、基本的には酒さ様皮膚炎はステロイドの使用停止で解消するとされています。

 

ですが、ステロイドの使用による副作用は本当に多岐にわたり、実際に酒さ様皮膚炎の症状がステロイドの副作用によるものなのかはっきりと断定されているわけではないのです。酒さ様皮膚炎になる人は、元々酒さになる体質を持っていたということも考えられ、ステロイドを止めたからといって必ず治るというわけではありません。ステロイドを中止し、その後努力しても治らない方がいることから、必ずしもステロイド使用による副作用が酒さ様皮膚炎だというわけではないという考え方もでてきています

 

酒さや酒さ様皮膚炎を治すには

 

酒さや酒さ様皮膚炎の症状は紅斑からはじまっていきます。よく頬が赤っぽい、鼻が赤いという方がいらっしゃいますが、酒さや酒さ様皮膚炎はそれとは違い炎症性の赤みです。毛細血管が拡張して赤っぽくなっていることもありますが、その背景には炎症が起きてしまう何らかの原因があるのです。

 

背景にある炎症を起こしてしまう原因は自分の肌が何らかから見を守ろうとする免疫システムが反応している可能性が挙げられます。その原因はこれ一つというわけではなく、個人個人で変わってくるものなので簡単に治せるというものではないのです。

 

原因を特定することが難しい症状なので、とにかく1つずつ症状を抑えていくしかありません。これはどんな症状にも言えることで酒さにともなう炎症だろうと、ニキビによる炎症だろうと同じこと。とにかく今発生している炎症反応を沈静化させることから治療ははじまります。

 

酒さや酒さ様皮膚炎は炎症をともなう敏感な肌だと自覚する

酒さや酒さ様皮膚炎は炎症をともなう敏感な肌だということを認識する必要があります。症状が出てくる原因を見つけ出そうとするのではなく、炎症が起きやすい敏感肌だと認識し、原因を特定しないことででその後の対処も対応しやすくなります。

 

少し重度な敏感肌だと思って日頃のスキンケアを徹底し、ちょっとした肌の反応に気付けるようにしていきましょう。そうすることで炎症が起きるのを未然に防ぎ、治療の効果、治癒のまでの期間を早めていくことができます。